稼げる商材や有益なサイトここにあり!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こんにちは。



先日、小冊子【なぜ推奨銘柄は買ってはいけないのか?】
を、このメルマガで紹介したのですが、その数日後私のところに、


「株の小冊子を請求したんですけど、まだ届かないんですけど、
なぜですか?」


といったメールが来ました。


あわてて、小冊子を無料で配布しているダイレクト出版の
江崎さんにたずねたところ、あまりにも大量に小冊子の
請求があって、1000冊の在庫がわずか3日でなくなって
いて、注文に追いつかず発送も少し遅れてしまったそうです。


それで、今は急ピッチで体制を整えて、小冊子も増刷して、
請求者に対しては、全部発送はできたそうなのですが、
配布した当初は大変だったそうです。


ものすごい反響と人気です。



第2弾として追加作成した1000部もあと
わずかでなくなってしまうそうですので、なくなる前に
入手しておいて下さい。


今度はなくなってしまうと冊子の製作期間が必要
なためすぐには手に入らないそうです。



株式投資無料小冊子
【なぜ推奨銘柄は買ってはいけないのか?】はこちら
http://www.123profit.jp/kabu/index.php?jvcd=4258



これだけ、この小冊子に反響が大きいのは、何も
無料だからばかりではありません。



最近の日本の株価の低迷にも原因や投資家を
取り巻く環境に問題があるからです。



株式投資は日本でもそれなりに歴史がありますが、
実は株式投資をきっちりと体系的に学べるまともな
教材はほとんどありません。



だからほとんどの投資家は自分の資金を守る術すら
知らず、ここ最近の投資環境で大きな損をしてしまって
いるからなんです。



株式投資家も株価の低迷について、
「福田首相のせいだ!」なんて言って、



自分の資金が見る見る減っていっている中、対処方法も
分からず、何もできずにただ株式相場の回復を待っている
人がほとんどなのです。



株式投資の世界で、利益を上げるためには、資金マネジメント
市況分析、上昇する株の見つけ方など身につけておかなければ、
いけない知識、スキルがいくつかあります。



そしてそれらについて今の市況でも使える情報をしっかりと
教えてもらえるところはほとんどない状態です。



でもそれらの情報まで無料小冊子
【なぜ推奨銘柄は買ってはいけないのか?】の中に詰め
込まれています。



株式投資の世界で、利益を上げるためにはアナリストや
雑誌編集者に言われるまま推奨銘柄を買っている場合では
ありません。



株式投資をされている場合は、なくなる前に無料小冊子
【なぜ推奨銘柄は買ってはいけないのか?】を請求しておいて
下さい。


第2弾もあっと言う間になくなりそうです。
http://www.123profit.jp/kabu/index.php?jvcd=4258




PS
追加の1000冊も残りあと300冊程度だそうです。
なくなる前にゲットしておいて下さい。
http://www.123profit.jp/kabu/index.php?jvcd=4258
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://finequality.blog66.fc2.com/tb.php/321-43451532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。